• 最新情報

    - News -

    2022年8月1日

    ・8月11日(木)開催『2022年度前期講座』の申込を締め切りました。多数のお申込ありがとうございました。

     詳細は、プログラム詳細ページをご覧ください。

     

    ・今年10月10日(月・祝)、韓国の文化・社会理解、韓国語講座、日韓交流の総合プログラム『KOREA FES.|コリアフェス』開催が決定!

     詳細は、プログラム詳細ページをご覧ください。

     【申込期間:7月11日(月)午前9:00~9月30日(金)17:00】

    2022年5月23日

    ・『2022年度外国語教育プログラム』を新規開講を予定しております。

     詳細は、プログラム詳細ページをご覧ください。

    2021年12月15日

    ・『2021年度後期講座』(12月11日(土)・12日(日)開催)が無事終了しました。

     多数のご参加、誠にありがとうございました。

  • KOREA FES.|コリアフェス開催!

    韓国の文化・社会理解、韓国語講座、日韓交流の総合プログラム!

    2022年10月10日(月・祝)オンライン開催・参加無料

  • 2022年度前期講座開催!

    リベラルアーツの世界へようこそ!

    8月11日(木)オンライン開催・受講料無料

  • 2022年度『外国語教育プログラム』新規開講予定!

  • ご挨拶

    Messages

    代表理事・学術院長

    (神田外語大学 准教授)

    リベラルアーツ学術院の教育目標は、ウィズ・コロナ時代において、先が不透明な未来に対し、「主体的且つ果敢にチャレンジできる勇気を持つ人財」を育てることです。

     

     これまでの受験のための知識が中心であった教育方式から、多様な学問分野に対し、自らの目標を設定し、能動的に「学問の面白さや奥深さに気づかせる」教育方式に変化させることが重要です。

     

     教育を意味する「education」の語源には、ラテン語「educe(引き出す)」という意味が含まれています。人間の持つ才能や能力を引きのばす意味であるため、早期の段階から、人文・社会・自然科学等の文・理領域を超えたリベラルアーツの学びが必要です。

    リベラルアーツ学術院は、新たな学びにより精神を自由にし、人間の価値とは何か、ポスト・コロナ時代をいかに自分らしく生きるかを考える学習の機会を提供していきます。

    リベラルアーツ学術院

    アカデミックフェロー

    (筑波大学 特命教授)

     コロナ禍は私たちに様々な学びを与えてくれました。オンラインでのコミュニケーションと対面で会うことの貴重さ、フィジカルディスタンスの大切さとスポーツすることの喜び、会話を控えることと対話の大切さ、などなどです。不要不急の〇〇は控えましょう、という声が溢れていますが文化やスポーツなど、不要不急なものこそ、健康の維持や人間形成にとって極めて重要なものではないでしょうか。

     

     大坂なおみ選手や池江璃花子選手の活躍を見ることで多くの人が

    心を動かされたことと思います。スポーツはすることだけではなく、見ること、支えること、そして考えることができます。専門から離れているようでも、学びの重要な部分を形成しているのがリベラルアーツです。そのことに思いを馳せ、スポーツを文化として見つめてみましょう。

    リベラルアーツ学術院

    アカデミックフェロー

    (Dartmouth College 准教授)

    過去10年間、日米問わず大学生の志は、実践的な専門知識や通常の職種に直接繋がるような技術を獲得することであるように思います。プログラミングも含めたコンピュータ使用法、工学の原理の応用、マーケティングの戦略、生物の分析技法など、このような知識は社会のためにもなりますし、一人一人のキャリアをも促進することは紛れもない事実で貴重です。

     

    しかし、現在、全世界が取り組んでいるコロナ禍で我々が覚えた痛ましい教訓はその一つ一つの専門的知識を統合して、包括的に活かさなければこの危機は終息しません。そこがリベラル・アーツの出番です。批判的思考を以って、問題を様々な角度から考え、色々な専門分野を機能させ、解決策を編み出す能力こそがリベラル・アーツ教育が育てるものだと考えられます。
     

    今の世の中で一番必要なものではないのでしょうか。皆様と手を組んでこんな勉強ができる環境が創れたら、と思っています。

  • 教育プロセス

    Educational Process

    1

    日本高等教育学研究者及び

    専門家による

    幅広い学術知識の習得

    講座・セミナー年2回(前期・後期)

    "Thinking"

    2

    海外の現地の大学生と

    オンライン・プラットフォームで自由な学び

    米国アイビーリーグ所属の大学生とチュータリング(9月)

    "Pairing & Sharing"

    3

    国内・海外にて

    スタディーツアーによる

    異文化体験と理解

    海外または国内短期研修や学生交流

    "Reflection"

    4

    新たな自己発見(強み・弱み)について気付き、さらなる成長

    振り返り・評価

    "Evaluation"

  • 2022年度講座・プログラム情報

    ILA Programs 2022

  • 各講座・プログラム概要

    ― パンフレット表紙をクリックしてご覧ください ―

    【2022年度総合パンフレット】

    【高校生・大学生・大学院生・専門学生対象】

    【高校生・大学生・大学院生・専門学生対象】

    【高校生・大学生・大学院生・専門学生対象】

  • 英・米国のトップクラスの大学生

    によるチュータリング

    ILA Tutoring System

  • 自宅で海外留学。イギリス・アメリカ名門大学の学生との交流を通した、リアルで質の高い英語学習。


    ・イギリスの大学や、アメリカ北東部の伝統ある名門大学8校“Ivy League”の学生から、本物の英語かつ質の高い学習を行うことができます。
    ・本学術院では、日本初となるチュータリングシステムを採用。このチュータリングにより言語運用能力やコミュニケーション力などのスキルアップが期待できます。

  • 教員紹介

    Faculty

     

     

     

     

     

     

  • スポーツ教養・理工学分野

    教員写真/氏名をクリックするとリサーチマップや詳細をご覧いただけます

    スポーツと健康・医学

    東京大学
    名誉教授

    オリンピックの歴史と文化

    筑波大学
    特命教授

    スポーツ教育・社会学

    筑波大学
    体育系 教授

    スポーツ・ボランティア学

    神田外語大学
    体育・スポーツセンター 准教授
    ボランティアセンター 副センター長

    ラグビーとイギリス文化

    神田外語大学
    客員教授
    ラグビーワールドカップ2019組織委員会
    元事務総長特別補佐

    徳増 浩司

    スポーツとテクノロジー

    東京大学
    先端科学技術研究センター 教授

    スポーツとシステムデザイン

    慶應義塾大学
    システムデザイン・マネジメント研究科 教授

    スポーツ流体力学

    筑波大学
    体育系 助教

    オリンピアンまでの軌跡

    2012ロンドンオリンピック
    男子フルーレ団体
    銀メダリスト
  • リベラルアーツ学分野

    教員写真/氏名をクリックするとリサーチマップや詳細をご覧いただけます

    パラリンピアンと脳科学

    東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 教授
    東京大学スポーツ先端科学連携研究機構 機構長

    朝鮮半島地域研究・国際関係

    東京大学大学院
    総合文化研究科 教授

    英文学(シェイクスピア)

    慶應義塾大学
    理工学部 外国語・総合教育教室 教授
    教養研究センター所長

    日韓文化比較

    一橋大学
    法学研究科 准教授

    言語学と英語教育

    神田外語大学
    名誉教授

    グローバル化とSDGs

    神田外語大学
    グローバル・リベラルアーツ学部 教授

    通訳概論と技法

    神田外語大学
    国際コミュニケーション学科 教授/専攻長

    イスラム文化と教育

    東京外国語大学
    大学院総合国際学研究院 教授

    キリスト文化と教育

    東京基督教大学
    神学部神学科 教授
    同大学院教授・教務部長

    音楽とリベラルアーツ

    リベラルアーツ塾
    ライシアム代表
    米国Yale University 卒
  • キャリア・リーダーシップ開発分野

    教員写真/氏名をクリックするとリサーチマップや詳細をご覧いただけます

    グローバルビジネスの最前線

    元 三菱商事株式会社 アフリカCRO(アフリカ大陸統括役員)
    現 一般社団法人日韓経済協会/一般財団法人日韓産業技術協力財団 顧問

    是永 和夫

    おもてなし講座とプロトコルマナー

    グローバルマナースプリングス 代表
    筑波大学 客員教授
    神田外語大学 客員教授

    世界の英語

    神田外語大学 英米語学科 教授
    博士(学術)、専門は社会言語学
    日本カナダ学会副会長

    グローバルと英語

    Multilingual Club ファシリテーター
    リオオリンピックボランティア経験者

    プロスポーツ通訳

    リベラルアーツ学術院 客員講師
    NHKスポーツ関連番組などで活動中

    中曽根 俊

    スポーツビジネス

    株式会社GATHER 代表取締役CEO
    株式会社スポーツビズ 常務取締役CSO

    国際貢献とスポ―ツ

    公益社団法人 日本プロサッカーリーグ 国際室長

    リーダーシップ開発

    ソーシャルスキルネットワーク㈱ 代表
    慶應義塾大学大学院 非常勤講師
  • スポーツ・リベラルアーツ研究委員会

    The Research Committee of Sports and Liberal Arts

    スポーツ・リベラルアーツ研究委員会について

    スポーツ・リベラルアーツ研究委員会は、専門研究分野の実績と成果を共有し、人文社会・自然科学・芸術の分野を融合し、スポーツを通じたリベラルアーツ学野を切り開いていくことを目的として、2020年4月1日に発足されました。

     

    リベラルアーツ学術院の教育目標に向けて、スポーツ・リベラルアーツ研究委員会と連携し、人財育成を促進していきます。

  • 協力機関・団体

    Cooperation

  • お問い合わせ

    Contact Us